LOADING

診療への想い

当院は平均寿命まで歯を機能させるため、歯科治療にはマイクロスコープと治療の動画撮影が必須と考えております。

設立は昭和48年5月です。その当時から通院して下さっている患者さんが多数いらっしゃる事を誇りに思います。


私、小城敬(副院長)は歯科医師として3代目で、院長である父と共にこの地で誠実さを忘れずに地域医療に邁進してゆきたいと考えております。

そのため医療行為を逸脱した、過剰なセールストークは一切行いません。みなさんにお伝えしたいのは、魔法のような治療は存在しませんので、ありのままの現状をお伝えし、的確な治療計画のもと最善を尽くすことをモットーとしております。
治療の説明をスタッフが行う事もあります。その際も、当院で行われている事をそのままお伝えするよう指導しておりますので、ご安心ください。

歯科医療は本来は業務区分が明確に定められており、歯科医師にしか出来ない行為、歯科衛生士にしか出来ない行為、サポートしてくれるスタッフが行うべき行為が存在しています。それらを100%遵守し治療にあたるため、他の多くの歯科医院よりも治療時間(期間)がかかります事をお許し下さい。




副院長 小城 敬

当院の歯科医師紹介

小城院長


  • 日本歯科大学 卒業

小城 敬副院長

V-super dentist
顕微鏡歯科ネットワークジャパン所属
  • 平成9年3月 明海大学歯学部卒業

  • 日本顕微鏡歯科学会
  • 国際インプラント学会
  • 歯科放射線学会
  • 日本インプラント臨床研究会
  • 他多数勉強会所属